エメラルドゴキブリバチ:未交尾メスの狩り - ゴキブリ屋敷
FC2ブログ

エメラルドゴキブリバチ:未交尾メスの狩り

羽化して4日経過したエメラルドゴキブリバチの♀を交尾から繁殖のために♂個体やワモンゴキブリの入ったケースに移動しました。

すると、突然♀がワモンゴキブリの幼虫を狩り始めました。

2020020719484934f.jpeg


まだ交尾も済んでいないので、え!と驚きました。

20200207194901add.jpeg


その後毒が効き始め、ゴキブリの動きが鈍くなったところで♀はその場を離れました。通常であれば少し時間を置いてから戻ってきて、ゴキブリを穴に引きずり込んで産卵をします。
今回の♀は離れた後に♂のアピールを受けて交尾をしたあと、ゴキブリを引きずり込んでいました。

果たしてこの短い期間で正常な卵を産めるのかは不明ですが、この卵については経過を見たいと思います。

羽化後、日も大して経っていない個体が交尾をしていないのに狩りをするというのは初めて知り、驚きました。
下手をすればゴキブリに反撃を受けますし、狩りはかなりリスクの高い行為のはずです。以前、♀を2個体同じケースで飼育していた際は1匹が狩りをした後にもう1匹がゴキブリを奪って産卵する様子を観察しました。辺りにゴキブリは多数いましたがあえてその個体を狙ったため、狩りをするリスクを避けたいのでは?とその時は考えました。そのため、正常な卵が産めない段階で狩りをするというのは驚きでした。交尾後に狩りをするスイッチが入るのかと思っていたりもしたのですが、どうやらこの線は薄そうです。

今回のような観察をしてしまうと、その後も未交尾の場合どのくらいのタイミングで狩りを行うのかや、産卵した場合は無精卵で孵化はしないのか、狩りをし始めるトリガーはなんなのか、そもそもそんなトリガーがあるのかないのかなど、気になることがたくさん出てきます。

このまま順調に殖えてくれれば、色々試しながら観察をしてみたいなぁと考えています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント