箕面公園昆虫館〜Gっとみるゴキブリの世界 ガサガサ・ゴソゴソ展〜 - ゴキブリ屋敷
FC2ブログ

箕面公園昆虫館〜Gっとみるゴキブリの世界 ガサガサ・ゴソゴソ展〜

11月より、大阪の箕面公園昆虫館さんと足立区生物園さん合同企画としてゴキブリに焦点を当てた企画展を開催されています。今回は箕面公園昆虫館さんにお邪魔しました。

2019112919275779c.jpeg

箕面公園昆虫館。ちょうど紅葉の季節で、観光客がたくさんいました。最初に来たときは車で上がってしまい(許可はいただいていましたが)、非常に迷惑そうな顔をされてしまったので今回は麓の駐車場に停めました。
201911291928150c0.jpeg

目的はこちら。『Gっとみるゴキブリの世界 ガサガサ・ゴソゴソ展』です。
2019112919283567e.jpeg

早速中に入ると、受付前に唐突にマダガスカルゴキブリ触れ合いコーナーが。大きなケースに入れられており、地面に置かれているので子供でも触りやすそうです。

受付でチケットを買い(めちゃくちゃ安い)、常設の展示を舐めるように見ます。ここについては写真は控えますが、非常に綺麗に展示されており、毎度勉強になります。

201911291929016ca.jpeg

ここからがゴキブリ展です。
中に入るとずらっと海外、国内のゴキブリたちが並んでいます。

201911291945520af.jpeg

201911291946062c0.jpeg

展示ケースの中はそれぞれ個性的で、非常に目を惹きます。ヤマトゴキブリが御器と一緒にいるというケースは個人的に一番のお気に入りです。

20191129192959881.jpeg

20191129193018026.jpeg


展示されている方々の思いの詰まったパネルや、精密な図もこれでもかと展示されています。僕にもこんな図が描けたらいいなぁ。
201911291930442f2.jpeg

標本も主に国内産のものが多く展示されていました。

一通り見た後、館長さんと副館長さんに挨拶をさせてもらい、展示についてやその他もろもろお話をさせていただきました。
バックヤードにあった標本の中にかなり貴重なものもあり(写真撮り忘れましたが)、非常に勉強になりました。

その後は足立区生物園さんのゴキラップを拝見したり、ヨロイモグラゴキブリの幼虫がひたすらリンゴをかじるのを見ていたりと長々とお邪魔してしまいました。

最後に館長さんからコマダラウスバカゲロウの幼虫みません?とお誘いいただき、昆虫館裏でカゲロウの幼虫探しに。
201911291931179e0.jpeg


崖にくっつくカゲロウの幼虫を探す嫁さんと館長さん。館長さんはバシバシ見つけて行きますが、僕は見つからず、、、嫁さんは1匹見つけ、完全に敗北しました。

記念撮影させてもらった後、名残惜しくも帰路につきました。


箕面公園昆虫館さんのゴキブリの展示については、非常に充実したパネル、解説と、綺麗かつユーモアのある展示がとても魅力的でした。
副館長さん曰く、なるべく気持ち悪いと思われないような展示方法にしたのとのことです。ただ、気持ち悪さを全面に押し出す展示もあり、気持ち悪さを楽しみたい方の需要にも応えていて、バランスが良かったように思います。
20191129195917b24.jpeg

↑気持ち悪さを感じることのできる展示と僕

箕面公園昆虫館さんの展示は毎度勉強になり、見た後、何かしなくては!もっと良くしたい!という気持ちが湧き上がってきます。この感覚を忘れないように、こちらでの展示にも活かしていきたいと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント