2020年01月 - ゴキブリ屋敷
FC2ブログ

イエゴキブリの飼育

ハーレクインローチことイエゴキブリ。最近は大分値段も落ち着いてきました。一時は国内で飼ってる人まだいるの?というような状態でしたが、その後まとまって入れた方が数名いたようで、現在はそこそこ手に入りやすくなっています。今回、トレードにてかなりの個体数を送っていただきました。飼育は初めてですが、とりあえずペリプラ達と同じセットで飼育してみたいと思います。...

キゴキブリの導入

2年ほど前よりずっと本物を見たいと思っていたキゴキブリがついにやってきました。想像以上に長細いです。ゴキブリは6科に分けられていますが、唯一日本にいないのがキゴキブリ科のゴキブリです。北米や韓国に分布しておりますが、ペットローチとしてはほとんど流通がありません。恐らくあまり興味のある方が少ないのだと思います。キゴキブリ科のゴキブリは子育てをすることが知られています。クチキゴキブリ同様、非常に魅力を感...

ニジイロゴキブリの摂食跡

先日、ニジイロゴキブリを飼育しているけど、なにをあげたらいいのかわからない、あげた餌を食べているかわからないというお話を聞きました。うちでは普通にマウスフードを与えています。マルゴキの仲間は食べる量が少ないため、少数しか飼育していないと食べているのか食べていないのかわかりづらいです。こちらの写真はうちのニジイロゴキブリの摂食跡です。比較に与える前のものと並べてみました。大体15匹くらいいるケースに、...

ヒメアカルリゴキブリ再来

一度失敗してしまったヒメアカルリゴキブリEucorydia sp.を再導入しました。なかなか値段の張る本種ですが、変わったルートで実質タダで10個体ほど入手することができました。本種はかなり特殊な環境にいるとのことで、消費的飼育を続けていけば現地で個体数が減り、採集できなくなっていく可能性が高いです。流通も止まってしまうでしょう。早めに繁殖方法を確立する必要がありそうです。なかなかブリードが難しい本種ですが、ル...

ゴキラボさん【竜洋昆虫自然観察公園の裏側:ゴキブリ約90種が住まうG専用飼育室に潜入!】

ゴキラボさんに取材いただいた件が記事になりました。竜洋昆虫自然観察公園の裏側:ゴキブリ約90種が住まうG専用飼育室に潜入!今回は竜洋昆虫自然観察公園のゴキブリ部屋について紹介いただいています。ご一読いただけましたら幸いです。...

ゴキラボさん【【動画】日本初展示!りゅうこんでエメラルドゴキブリバチの生態を取材】

ゴキラボさんに取材いただいた件が記事になりました。【動画】日本初展示!りゅうこんでエメラルドゴキブリバチの生態を取材竜洋昆虫自然観察公園で国内初展示となったエメラルドゴキブリバチについての記事となっています。僕もまだ撮影できていないゴキブリを襲う瞬間の撮影にも成功しており、なかなか貴重な動画を見ることができます。ぜひご一読いただければ幸いです。...

ムツボシテンダマゴキブリSundablatta sexpunctata

成虫。卵鞘。【学名】Sundablatta sexpunctata【分布】マレーシア【形態・生態】卵生。小型のゴキブリで、前胸背板は黄色い縁を有し、中心は黒色。上翅には黄色い紋が3つあり、左右で合計6つある。これが名前の由来となっている。現地では倒木などで見つかることが多いようである。【飼育方法】床材には未発酵マットを使用し、湿らせたミズゴケをケース半分に入れ、樹皮などを重ねて足場にしています。産卵まではこれで問題なくし...

グリーンバナナローチ近況

およそ3年前に飼育を開始したグリーンバナナローチですが、安定して殖え、今では常時成虫がいます。美しく展示効果の高いゴキブリなのでこの状態になってくれるのは非常にありがたいです。イエローの方も順調なので、このまま殖やしていけたらいいなと思っています。...